サルサ的、最高のリーダーの条件!


最高のリーダーリードができるようになると、女性と触れ合う機会が増えますが、最高のリーダーになれば、女性は普段見せない姿を見せてくれます。満面の笑み、感極まった表情、妖艶な仕草・・・。そのための技術をレッスンでは1つ1つ分解して教えていますが、今回は根底にある3つの原則について書きます。とんでもなく上達して未知の世界を旅したい男性に贈ります。

<リード技術の三大原則>

1. 女性をコントロールする
サルサは男性が合図を出し、女性はそれに従って踊る・・・と思っている方も多いかもしれません。腕を振ったら次は右ターン、手を回せば女性が勝手に回ってくれる、というように。でも、最高のリーダーは女性の体を無理なく完璧に動かします。「次の技はなんだろう」と女性が考える必要がないように、全てのステップを動かすのです。「何も考えないのにできちゃった!」「私うまくなったかも!?」「超気持ちいいー」女性にこんな風に思わせます。

2.女性のミスを防ぐ
女性がフォローできなかったということは、男性がコントロールしきれなかったということ。それが明らかに女性のミスだったとしても・・・最高のリーダーは女性にミスをさせません。プロジェクト成功に向けてリスクヘッジをするように、女性がミスしにくいようにあらゆる手立てを打ちます。

3.女性に合わせる
サルサは男性がリードをして女性がフォローするもの・・・でも、最高のリーダーは女性に合わせてリードします。料理人が天気や素材の状態に合わせて味付けを調節するように、女性の身長や体重に合わせてリードの軌道や強さを調節します。

初心者、経験者に関わらず、チャンスは誰にでもあります。ターンパターンを覚えるだけでなく、より繊細なリードの技術を学んでください。最高のリーダーの席は、まだまだガラ空きですから。私はもっと上達したい方を全力で応援します!